ブログトップ
finn.
finnjet.exblog.jp
夢のあと

よく頑張った、なんて云われて嬉しい選手なんか一人だっていないだろうし、

結局のところ、勝敗がすべて。

それを誰より感じているのは彼等なんだから。


c0035164_1223624.jpg
c0035164_1223191.jpg


チームプレイがどれだけ勝利に重要か、それが証明できた大会だったかもしれませんが。

この悔しさを晴らすには、やはり個の力を上げてゆかねば。

日本中を感動させる位のチーム力に加えて、局面を落ち着いて打開できる個の力が加われば、

それこそHONDAの掲げる優勝だって夢では無くなく日が来るはず。


もっと見ていたかったです。

ホントにホントに悔しいです。


日本の今後に期待をしたいから、ここでよくやったなんて、

すいませんけれど、云いたくない。


今は悔しさを、ゴールへの渇望と変えて。

一時の安息を。

お疲れ様でした。
[PR]
by finnjet | 2010-06-30 12:48 | football
<< 本陣 memorial day of MJ >>